天鼓/tenkuu ~ここち良い民族楽器サウンド~

トップページ演奏履歴>ORANGE DAY オーガニックイベント

2009年01月23日 (金)

ORANGE DAY オーガニックイベント

ご感想↓

20090124tenkuu_orange_day
天鼓(てんくう)の花(hana)のライフスタイルに合致したイベントでの演奏をさせていただきました。青山通り沿いで、だれでもふらりと聴きに来れる楽しく美味しいイベントでした。

天鼓(てんくう)は2日間4ステージの演奏。
初日、皆さんの行いがよいのか、本番直前雨がやみ青空が広がりだしました。

天鼓(てんくう)はCD「MOON」からの曲ではなく、一曲以外全て新曲で望みました。中でも、国産無垢無薬剤の杉で出来た天鼓オリジナルのカリンバによる、光が燦燦と降り注ぐ豊かな奥山をイメージした曲に涙を流してくださる方がおり、また花(hana)の「揚琴(やんちん)」(中国の打弦楽器)、暁天の「二胡」による、奥山の再生・広葉樹の芽吹きを描いた曲にも大変好評を頂きました。

天鼓に取りましても、今回のオーガニックイベントは、日本の杉のカリンバ「木の香(きのか)」を始めてお披露目する記念すべきイベントとなりました。多くの方に日本の杉のカリンバ「木の香(きのか)」の、安らぎの香り、ここち良い響きを、手にとって感じてもらう事が出来、大変嬉しく思います。

一人でも多くの方に、この日本の宝「杉」のここち良さに出会って頂き、人間に安らぎを与えてくれる「杉」を身の回りに活用してもらいたいと思います。その事によって、奥山は美味しい空気と水を育む広葉樹林や混交林へと復元して行き、未来を生きる子供たちに豊かな環境を残していってあげたいと願います。

また、西日本では管理の手が足りず、山を竹が覆いつくしていて問題になっているところが多くあります。天鼓(てんくう)では、暁天(ぎょうてん)による「竹で鳥笛を作るワークショップ」も展開させて頂き、女性を中心に、ご好評頂きました。自然素材での楽器作り、出来上がってからの音の良さや気持ちよさ、いいですよね~。

最後に、冬場の野外イベントにもかかわらず足をお運びくださった皆様、シキタさんはじめ多くの運営サイドの皆様、本当にありがとうございます。

そうそう、オレンジプロジェクトのおみかん12kg求めさせて頂きましたが、とっても甘くて美味しかったです~♪

天鼓 tenkuu
花(hana) 拝

────────────────────────────────
★ORANGE DAY >> オーガニックを始めるマーケット・イベント
2009年1月23-24日 11:00~16:00 会場:国連大学本部 前庭

いま、日本の「食」が多くの危機的問題を抱えています。

農薬の残留、化学物質の混入などの安全問題。大規模農場やヴァーチャルウォーターなどの環境問題。そして、遺伝子組み換えや種子ビジネスの寡占化よる生物多様性の問題。これら全てが、地球と私達にとっての大問題です。しかし、日本に於ける安全なオーガニック食材の普及率はきわめて低いのが現状です。この状況を早急に変え、近い地域で生産される安全な野菜を適切な値段で買えるような仕組みを実現しなければなりません。
このためのひとつのチャレンジを青山・国連大学から始めます。

【ライブ&トーク】
1月23日(金)
11:00-11:30 ライブ 天鼓(てんくう)
11:45-12:15 トーク 小田原市 有機農業家 石綿 敏久   
12:30-13:00 ライブ Comugi
13:15-13:45 ライブ 天鼓(てんくう)
14:00-14:30 トーク メイド・イン・アース 代表 前田 剛
14:45-15:15 ライブ Comugi

1月24日(土)
11:00-11:30 ライブ じぶこん
11:45-12:15 トーク NPO法人ポラン広場東京 副代表理事 佐藤 昌紀
12:30-13:00 ライブ 天鼓(てんくう)
13:15-13:45 ライブ じぶこん
14:00-14:30 トーク ソイルデザイン 四井 真治
14:45-15:15 ライブ 天鼓(てんくう)

────────────────────────────────
【日時】2009年1月23日(金)24日(土) 両日共11:00~16:00

【会場】国連大学本部 前庭 (東京都渋谷区神宮前5-53-70)地下鉄表参道駅B1出口、徒歩3分

【主催】BeGood Cafe

【特別協力】国連大学

【協力】全国有機農業推進協議会、IFOAMジャパン、小田原市、東京朝市 アースデイマーケット、特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン、株式会社アライテント、エコプロダクツ2009、他

【出店者】NPO法人ポラン広場東京、東京朝市 アースデイマーケット、茶工房 二の楽、メイド・イン・アース、オーガニック・ファーム 『百姓農園』、NPOアルコイリス、むすび農園、株式会社ヤッホー・ブルーイング、無農薬茶の杉本園、スローウォーターカフェ、オレンジ化粧水Kuno、JAやさと有機栽培部会

【オーガニック情報発信】IFOAMジャパン、小田原市、ハローアース、日本UNHCR協会、オレンジプロジェクト

【カフェ】ピースデリ
────────────────────────────────

問合せ:BeGood Cafe TEL:03-5773-0225(平日10:00~18:00)担当:代田
     http://begoodcafe.com/main/orangeday
関連記事

このページの先頭へ↑

演奏履歴一覧へ←

演奏履歴  | ご感想(0)

ご感想


プロフィール

天鼓(てんくう)
2000年、林の中でのライトアップコンサートより、暁天とPercussion花によるユニット「天鼓」が誕生。世界各地の民族楽器から、ここちよい音を紡ぎ出す。自然を心で感じ、その情景を音の抽象画として描き出す楽曲は、世代を問わずゆったりとしたときをすごさせてくれる。音響機器を使わず、生の楽器の響きを感じることのできる土蔵でのアンプラグドライヴは、毎年末に行なわれ10周年を超えた。ほか、企業イベントや、学校・幼稚園公演、ファッションショーや現代舞踏の音楽など、様々な場で活躍を続けている。

天鼓 CD「MOON」2006年11月5日 満月(祝月 十五日)リリース



暁天プロフィール写真

暁天(ぎょうてん)
イラストレーター、オブジェ作家として活躍する中、インド、アフリカ、屋久島と旅を重ねる。各地で出会った民族楽器に魅了され、より高品質なものを自身で製作するようになる。漆工芸による芸術性と、プロ仕様の音質を追求した作品。それらを「天鼓」やソロ活動で演奏する一方、カリンバ教室や民族楽器製作教室なども行なっている。
http://www.geocities.jp/kalimba9/



Percussion花の写真

Drums & Percussion 花 (花岡 英一)
ドラム&パーカッション

東京都内にてジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」主宰。中央アフリカ旧ザイール音楽のグループに日本で4年間参加。著書に『西アフリカの太鼓を楽しむ ジャンベの叩き方』。
ドラマー、パーカッショニストとして、POPSなど様々なアーティストのコンサートやレコーディングにて活躍中。躍動感溢れるリズム、打弦楽器から奏でられるやさしいメロディなどで構成されるソロコンサートも好評を博している。

2012年10月渋谷アップリンクで公開の映画「いのり」のエンディングテーマに編曲・演奏で参加。同映画監督、白鳥哲氏の映画主題曲集CD「mandala」に、アレンジ、演奏で参加。

リンク

メニュー

天鼓CD 発売中

CD天鼓ジャケット写真

試聴はこちら
解説はこちら

木の香カリンバ

サイト内検索

RSSに登録する