天鼓/tenkuu ~ここち良い民族楽器サウンド~

トップページスポンサー広告>スポンサーサイト

トップページ演奏履歴>8月6日(水)天鼓 Tenkuu レコ発ライヴVol.1

スポンサーサイト

ご感想↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ↑

スポンサー広告一覧へ←

スポンサー広告  | ご感想(-)

2014年08月15日 (金)

8月6日(水)天鼓 Tenkuu レコ発ライヴVol.1

ご感想↓

IMG_1726s.png

IMG_1739s.png

 天鼓 Tenkuu レコ発ライヴ Vol.1
~世界15ヶ国以上の民族楽器の響きに出会う~

 たくさんのお客様に喜んでいただけて、演奏家冥利に尽きます。舞台・照明・収録・撮影・搬入出で活躍してくれたTさん。受付・楽器CD販売で活躍してくれたNさん。すてきな響きのホールMusicasaの皆さん。そしてそして来場してくださったみなさん。本当にありがとうございます。
 これからも益々多くの方々に楽しんでいただけますよう頑張ってまいります。今後とも応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


 カリンバ、揚琴、二胡、ジャンベ(ジェンベ)、ディジュリドゥ(イダキ)、ネイティブアメリカン・フルート、オーバートーン・フルート、ウドゥ、口琴…、世界の民族楽器から奏でられる、民族音楽の枠を超えた天鼓オリジナルを中心とした心地よい楽曲の数々。

 コートジボワール、セネガル、ナイジェリア、ザンビア、ドイツ、ロシア、北米、南米アンデス地方、ブラジル、オーストラリア、キューバ、エジプト、インドネシア、チベット、インド、中国、日本。
 世界15ヶ国以上の民族楽器が融合したアルバムから、澄んだ空気が降り注ぐ、自然を感じるような透き通る響きの美しさをお届けします。

 言葉も国境も越えて、世界各地の民族の伝統楽器が美しく響き合う♪ 天鼓の作り出す音楽の「和・輪」。地球上のみんなが、笑顔で、豊かな自然に抱かれる世界をイメージして。


 天鼓 Tenkuu レコ発ライヴ Vol.1
~世界15ヶ国以上の民族楽器の響きに出会う~

■日時:2014年8月6日(水)18:40開場/19:00開演

■場所:MUSICASA(ムジカーザ)東京都渋谷区西原3-33-1(地図)
 小田急線・東京メトロ千代田線 代々木上原駅 東口より徒歩2分
 Tel.03-5454-0054

■出演:天鼓
  暁天(カリンバ、二胡、ディジュリドゥ、オーバートーン・フルート他)
  花岡英一(ジャンベ、揚琴、ウドゥ、口琴、他)

■インフォメーション:
・公演終了後、出演者によるCD発売サイン会がございます。
・閑静な住宅街に立つ音楽ホールですので、公演終了後やお帰りの際のお話は小声にてお願いいたします。

■入場料
 一般前売り:3,000円 / 一般当日:3,500円(完売の際はございません)
 小学生  :1,500円 / 小学生当日:1,500円(完売の際はございません)
※親御様のひざの上など座席を必要としない未就学児は無料です。座席を必要とされる未就学児は小学生料金にてご鑑賞いただけます。お子様の具合が、他のお客様の鑑賞に影響がある状況となりました際には、ご配慮をお願い申し上げます。

■チケット購入方法
・パソコンからは↓
天鼓 Tenkuu レコ発ライヴ Vol.1

・スマートフォン/携帯からは↓
e-plusサイト(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

・ファミリーマットの Famiポート で直接購入の場合は(ファミリーマート店舗検索)
1. Famiポート タッチパネルの「チケット」をタッチする。
2. 次の画面で「e+(イープラス)」をタッチする。
3. 次に「チケットを探して買う」をタッチする。
4. 次に「探して買う」をタッチする。
5. 次に「関東」をタッチする。
6. 次に「ポピュラー音楽」をタッチする。
7. 次に「キーワードから探す」タッチする。
8. 「テンクウ」と入力する。
9. 公演日「8月6日」を選ぶ。
10.「天鼓 Tenkuu レコ発ライヴ Vol.1 ~世界15ヶ国以上の民族楽器の響きに出会う~」を選ぶ
11. 公演詳細を確認する。
12.チケット枚数を入力する。
13. 購入するチケットの内容を確認する。
14. 個人情報取り扱いに関して確認する。
15. 電話番号を入力する。
16. 購入内容を確認する。
17. 印刷された申し込み券でレジにてチケット購入する。

■お問い合わせ(公演前日まで)
 Mail:tnnkuu♪yahoo.co.jp(♪を@に差し替えてください)
 Tel:070-5555-0501(電話番号通知の上、メッセージをお残しください。折り返しご連絡させていただきます。)


 皆様のお越しをお待ちしております。
 ありがとうございます。
関連記事

このページの先頭へ↑

演奏履歴一覧へ←

演奏履歴  | ご感想(2)

ご感想

せーごと行きます~!

取り合えず、せいごと自分の分、2枚買いました!
楽しみ!

ところ  2014年07月01日 14:41  [修正]

ところ さま ありがとうございます

 すてきな響きのホールです。ゆったりとした楽曲と民族楽器の美しい響きをどうぞお楽しみに!

天鼓  2014年07月03日 00:52  [修正]


プロフィール

天鼓(てんくう)
2000年、林の中でのライトアップコンサートより、暁天とPercussion花によるユニット「天鼓」が誕生。世界各地の民族楽器から、ここちよい音を紡ぎ出す。自然を心で感じ、その情景を音の抽象画として描き出す楽曲は、世代を問わずゆったりとしたときをすごさせてくれる。音響機器を使わず、生の楽器の響きを感じることのできる土蔵でのアンプラグドライヴは、毎年末に行なわれ10周年を超えた。ほか、企業イベントや、学校・幼稚園公演、ファッションショーや現代舞踏の音楽など、様々な場で活躍を続けている。

天鼓 CD「MOON」2006年11月5日 満月(祝月 十五日)リリース



暁天プロフィール写真

暁天(ぎょうてん)
イラストレーター、オブジェ作家として活躍する中、インド、アフリカ、屋久島と旅を重ねる。各地で出会った民族楽器に魅了され、より高品質なものを自身で製作するようになる。漆工芸による芸術性と、プロ仕様の音質を追求した作品。それらを「天鼓」やソロ活動で演奏する一方、カリンバ教室や民族楽器製作教室なども行なっている。
http://www.geocities.jp/kalimba9/



Percussion花の写真

Drums & Percussion 花 (花岡 英一)
ドラム&パーカッション

東京都内にてジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」主宰。中央アフリカ旧ザイール音楽のグループに日本で4年間参加。著書に『西アフリカの太鼓を楽しむ ジャンベの叩き方』。
ドラマー、パーカッショニストとして、POPSなど様々なアーティストのコンサートやレコーディングにて活躍中。躍動感溢れるリズム、打弦楽器から奏でられるやさしいメロディなどで構成されるソロコンサートも好評を博している。

2012年10月渋谷アップリンクで公開の映画「いのり」のエンディングテーマに編曲・演奏で参加。同映画監督、白鳥哲氏の映画主題曲集CD「mandala」に、アレンジ、演奏で参加。

リンク

メニュー

天鼓CD 発売中

CD天鼓ジャケット写真

試聴はこちら
解説はこちら

木の香カリンバ

サイト内検索

RSSに登録する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。